レース

レース

フェルスタッペン圧勝! でもレッドブル・ホンダのこの力強いレース、最終戦ではなくシーズン開幕戦から見たかった・・・。

この勢いのまま、2021年こそ開幕ダッシュを期待することにしましょう! F1最終戦アブダビGPが行われ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがポールトゥウインで見事な完勝。 チームメイトのアルボンも4位に入り、...
レース

ラッセルの悔し涙、いつか必ずペレスやガスリーのような嬉し涙に変わるはず! F1初優勝の重みを実感したF1サヒールGP

ペレスの男泣きが、F1で勝利することの厳しさを物語っていました。 いつかラッセルも、嬉しくて涙する日が必ず来るでしょう。 F1第16戦 サヒールGPが6日深夜に行われ、レーシングポイントのセルジオ・ペレスが見事に初勝利を...
レース

ヘイローがグロージャンの命を守った、でも『ヘイローがあるから安全』ではない。 FIAは事故原因究明とさらなる安全対策を!

F1の安全性について、あらためて考えさせられるグランプリとなりました。 昨日行われたF1バーレーンGP。 F1マシンが真っ二つに切断され、クラッシュと同時に炎上するという近年では見たことが無いシーンを目撃し、ショックを受...
レース

『称え合うチャンピオン』『光るベテランの経験と技』『悔しさから成長する若手スター』、F1の素晴らしさが凝縮されたトルコGP!

2020年 F1 第14戦トルコGPが終了しました。 ルイス・ハミルトンが完勝し、F1史上最多タイとなる7度目のワールドチャンピオン獲得という結果で幕を閉じました。 SNSなどを見ていても、普段はハミルトンに好印象を持っ...
レース

ルイス・ハミルトンが引退を示唆!? レース勝利とタイトル7連覇の達成感から、一般論を語っただけのように思えます。

14年ぶりのイモラサーキットでのF1 エミリア・ロマーニャGPが無事に終了しました。 悲しい事故があったこのサーキットですから、オールドファンの方は何より、“無事に”レースが終了することを願っていた方も多いのではないでしょうか。 ...
レース

ハミルトン92勝=プロスト51勝+セナ41勝ですね。 単純比較はできないけど、やっぱり偉大な歴史的記録です!

F1ポルトガルGP決勝が終了しました。 結果は、ルイス・ハミルトンがF1最多勝新記録となる92勝目を達成。 レースは、新サーキットで各チーム手探り状態の中で、ライコネンの怒涛のオープニングラップや、序盤のマクラーレンの首位快走、...
レース

F1アイフェルGP)ハミルトン最多勝、ヒュルケン大活躍、飛び石激痛入賞のグロージャンなど、F1はクレイジーな連中の集まり!

2020年 F1第11戦 アイフェルGPが終了しました。 結果は、2番手スタートのルイス・ハミルトンが見事に逆転優勝。 この勝利により、ミハエル・シューマッハーが持つF1歴代最多勝記録の91勝に並ぶこととなりました。 ...
レース

ハミルトン、最多勝記録はお預け! ペナルティへの不服は、むしろ偉大なドライバーの証明!?

2020年 F1第10戦 ロシアGPが終了しました。 前回のトスカーナGPよりも多くの観客がスタンドに詰めかけていて、テレビに映る回数も多かったですね。 まだまだ満員のスタンドとまではいきませんが、ハミルトンもインタビューで毎回...
レース

ドライバーの安全が第一。再認識させられたF1トスカーナGP

2020年 F1第9戦 トスカーナGPが無事に終了しました。 “無事に”という言葉、非常に重く感じます。 何度も大きな事故による中断を繰り返しながら、非常に荒れたレースとなりました。 これだけ多くの事故が発生して、...
レース

F1トスカーナGPは今年最も僅差の予選に! レッドブルのチーム戦略がカギ!

2020年 F1第9戦 トスカーナGPの予選が行われ、またもメルセデス勢が1-2位を独占する結果となりました。 しかしながら、ポールポジションのハミルトンから、3位のフェルスタッペンとの差は僅か0.365秒です。 これは...