日本企業『Buzzグループ』、マクラーレンのスポンサーなのに、ニキータ・マゼピンへのパーソナルスポンサー契約も発表!

ニュース
スポンサーリンク

マクラーレンにも、同社ロゴが掲載されているのですが。

マゼピンの右腕とヘルメットにもロゴが入りました。

 

===

F1開幕ウィークに入り、いろんなニュースが飛び交っています。

そんな中で、ちょっと『?』と思うようなニュースが本日飛び込んで来ています。

『日本企業Buzzグループ、ニキータ・マゼピンとのスポンサー契約を発表』

 

なんでよりによってマゼピンに、ずいぶん思い切った決断をしましたよね(笑)

他にも、『マクラーレンのスポンサーのはずなのに?』とか、ちょっと疑問に思うところもあるので少し深堀して見てみましょう。

 

スポンサーリンク

2021年もマクラーレンのスポンサーのはずなのに?

© McLaren Twitter

Buzzグループって、こちらの記事『F1をサポートする日本企業一覧』でも記載の通り、マクラーレンを2020年からサポートしてくれています。

 

そして2021年の新車発表でも、マクラーレンをサポートする日本企業4社のうちの1社として、このように名を連ねてくれています。

© mclaren.com

 

そんな状況で、他チームのドライバーのパーソナルスポンサー契約を発表するなんて。

なかなか珍しい状況だと思います、うーん、どうも解せないです(笑)

 

バーレーンテストで、確かにロゴが掲載されていました

https://twitter.com/i/status/1372454789812981763

このマゼピンの2021年仕様ヘルメットを見ると、確かに左右の目立つところに白抜きで『Buzz』のロゴがありますね。

 

そして、レーシングスーツの右腕の目立つところにも『Buzz』ロゴがあります。

 

両方とも、先日のバーレーンでのF1公式テストの時からすでにロゴ掲載されていました。

完全にチェック漏れていました・・・。

 

管理人は、かなりじっくりいろんなチームのマシンやドライバーを観察していたつもりです。

それでも、ぜんぜんマゼピンのレーシングスーツやヘルメットのこのロゴに気付きませんでした。

宣伝効果って・・・大丈夫ですかね(苦笑)

 

角田裕毅で良かったのでは(笑)

© Haas F1 Team Twitter

同じ新人であれば、『日本企業が日本のドライバーを応援』という方が、日本のファンにはもっと話題になっていましたよね!

シンプルに、『角田裕毅をサポート』で良かったように思っちゃいます。

 

ただ日本だけでビジネスをしているわけではないグローバル企業ですから、外国人選手のサポートを行うことも理解できます。

 

でも数多くいるドライバーの中で、なんでよりによってこれだけ世間を騒がせているマゼピン?

甚だ疑問が残る決断に見えてしまいます。

 

どうやら目的は、マゼピン父とのビジネス強化!

© Planet F1 Twitter

こちらの写真の右側の人物が、ニキータ・マゼピンの父であるドミトリーです。

ロシアの実業家で、どうやらBuzzグループ代表の長谷川氏とは旧知の仲だったそうです。

 

アジアでのビジネス拡大を狙うマゼピン父と、農業ビジネスへの事業拡大を狙うBuzzグループの思惑が一致したことから、今回のスポンサー契約に至ったようです。

 

加えて、各方面から批判を受けるニキータに対して、批判ではなくもう一度チャンスをあげたいという想いもあってのサポートだそうです。

 

詳しくは、以下のプレスリリースに掲載されていますので、ぜひ読んでみてください。

ロシアの資源王を父に持つF1ドライバーの“ニキータ・マゼピン”と多国籍コングロマリット企業の“Buzz”グループがスポンサー契約を締結!
Buzzグループのプレスリリース(2021年3月23日 10時00分)ロシアの資源王を父に持つF1ドライバーの“ニキータ・マゼピン”と多国籍コングロマリット企業の“Buzz”グループがスポンサー契約を締結!

 

F1に関わる日本企業が多いのは良いことです!

© Haas F1 Team Twitter

一連のニュースを見てきました、皆さんはどう感じましたか?

 

管理人としては、なんだか少しモヤモヤっとした気持ちなのですが(笑)

でもF1に関わる日本企業が増えることは良いことだと思います。

 

特にハースは、サポートする日本企業も不在だったので、パーソナルスポンサーとはいえ、ビジネス展開によっては今後チームとの関係強化もあり得そうですし、長い目で見れば良いことなのではないでしょうか。

 

Buzzの長谷川代表もプレスリリースの中でコメントしていますが、これだけ批判されているマゼピンが開幕戦でどのような走りを見せるのかに世界中が注目しているはずです。

 

『やっぱり・・・』と思わせる走りなのか、『おっ、やるじゃん!?』というパフォーマンスを見せてくるのか。

ぜひマゼピンの走りと言動に注目して、開幕戦を楽しむこととしましょう!

 

以上、日本企業Buzzグループのマゼピンスポンサー就任のニュースについてでした!

 


F1ランキング