今週のF1ニュース & トピックス まとめ読み【2020/9/11~17】

ニュース
© Mercedes-AMG F1 Twitter

F1ニュースを忙しくて毎日チェックできなかったり、まとめて振り返りたい時に。

『今週のF1ニュース & トピックス』を、今週から始めたいと思います。

 

ドライバー関連、チーム関連、その他F1関連について、今週あった主なニュースやトピックスを、週刊でまとめ配信していきます。

 

国内外のニュースサイトやSNSで、様々な情報が飛び交っています。

管理人ができるだけシンプルに要約し、事実と噂の違いをわかるように配信していきます。

 

スポンサーリンク

ドライバー関連ニュース(2020/9/11~17)

セルジオ・ぺレス

2021年からレーシングポイント離脱を正式発表。来期以降の去就は未定、インディ移籍検討の噂も。

 

セバスチャン・ベッテル

2021年からアストンマーティン移籍を正式発表。契約は複数年の模様。

 

角田裕毅

F2 第9戦ムジェロはレース1/レース2とも無得点でランキング6位に後退、F1昇格に黄信号。

 

ルイス・ハミルトン

表彰台でのメッセージTシャツ問題、トト・ウォルフ代表は擁護。

FIAから各チームには、公式セレモニーでの禁止を通達との噂。

 

フェルナンド・アロンソ

最終戦アブダビGPシーズン後に行われる若手ドライバーテストへの特別参加を要請したとの噂。

 

ミック・シューマッハ

F1第11戦アイフェルGPへのフリー走行出走の噂。

また2021年からは、アルファロメオでF1デビューとの噂。

 

ロベルト・シュバルツマン

2021年にHaasからF1デビューの噂。

 

佐藤琢磨

グリコが、9月18日から24日までの期間、渋谷駅ハチ公口・スクランブル交差点一帯の屋外ビジョンで30秒の祝福メッセージ放映を発表。

なお大阪・道頓堀でのグリコサインは9月17日で終了。

9月20日(日)10:30~ GAORA緊急特番に出演予定。

 

 

チーム関連ニュース(2020/9/11~17)

アストンマーティン

レッドブルからデザイナーのエイドリアン・ニューウェイを引き抜きの噂、しかしレッドブルのクリスチャン・ホーナー代表は強く否定。

 

メルセデス

今年からスポンサーとなったINEOSにチーム売却の噂、しかしトト・ウォルフ代表は完全否定。

 

マクラーレン

ファクトリー売却の噂、ザク・ブラウンCEOはキャッシュフロー改善目的と主張。ウィリアムズのような財政不安説は否定。

 

レッドブル

ヘルムート・マルコが、2022年以降のホンダとフェルスタッペンの不透明な去就を危惧との噂。

 

アルファロメオ

2021年のアルファロメオのシートは、キミ・ライコネンの去就決断を第一に最優先に決定する、とフレデリック・バスール代表。

 

 

その他関連ニュース(2020/9/11~17)

新規参入チーム

新コンコルド協定では、新規参入チームは約200億円の支払い義務が発生するとマクラーレンのザク・ブラウンCEOが明かしたとの噂。

 

リバースグリッド

メルセデス代表トト・ウォルフ、F1の精神に反すると導入に否定的。セバスチャン・ベッテル、ジョージ・ラッセルなどのドライバーも否定的コメント。

 

警告処分

F1トスカーナGPでの再スタート、赤旗問題に対して、12名のドライバーに警告処分。

それでも、FIA運営としては今後ルール変更は行わないとの噂も。

 

 

=====

以上、今週のF1ニュース&トピックス まとめ読みでした!

 


F1ランキング