鈴鹿サーキット、「SUZUKA 60 PROJECT」として60個の企画が始まってます!

ニュース
© suzukacircuit.jp
スポンサーリンク

60周年記念企画、ファン感謝デーやモザイクアートなど10個が公表済です。

今後も随時公表されていくので、これは要チェックですね!

 

===

今日でお正月三が日が終わってしまいますね。

F1の特番を見たりのんびり過ごしたりているうちに、あっという間に終わっちゃった感じです(笑)

 

 

ところで元旦にも、2022年F1への想いを綴った記事で取り上げたのですが。

今年、鈴鹿サーキットは開場60周年を迎えるんです。

 

管理人が初めて鈴鹿サーキットを訪れたのは1989年のF1日本GP、もう33年も前です。

でも鈴鹿サーキットの歴史って、その倍近くもあるなんて。

こんなに長期間運営を続けてこられた関係者の皆様、本当に偉大だし尊敬します。

 

そんな60周年を迎える鈴鹿サーキットさんですが。

「SUZUKA 60 PROJECT」と題して、その数なんと60個もの企画を計画してくれているようなんです!

 

面白い企画も多くありそうなので。

今日は、このプロジェクトの取り組みをご紹介したいと思います!

 

スポンサーリンク

開場60周年、未来への新たな旅路へ

© suzukacircuit.jp

まずはこちら、60周年記念ロゴのご紹介です。

 

鈴鹿サーキットでは、60年の歴史と伝統を振り返りつつ。

未来に向けた取り組みを加速する1年として位置づけ。

 

「ROAD to NEW FUTURE」

をテーマに、2022年を通して数々の取り組みを行ってくれるそうです。

 

そのイメージがこのロゴです、めっちゃカッコいいですよね!

よく見たら「60」のあたりが、鈴鹿の「S」だったり、「8の字レイアウト」をイメージしているのかもしれません!

 

もしかしたら、このロゴがプリントされたグッズなども販売されるかもですね!

 

その他、詳しくは公式ホームページに詳細が出ています。

鈴鹿サーキット60周年記念|鈴鹿サーキット
60th Anniversary 鈴鹿サーキット60周年記念

ぜひ、こちらもご覧になってみてください!

 

 

「SUZUKA 60 PROJECT」とは?

© suzukacircuit.jp

こちら、公式HPからの引用です。

 

開場60周年にちなんで、「60個」もの様々な企画を計画してくれているそうです!

これは楽しみですよね!!

 

企画のジャンルが、以下の3つに分かれているようです。

  1. #Racing Course」:レーシングコースで開催されるレースやイベント
  2. #Park & Hotel」:遊園地やホテルで開催されるイベント
  3. #Others」:その他

 

2022年1月3日現在、以下の10個の企画が公表されています。

No.ジャンル内容
#1#OthersNew SUZUKA CIRCUIT Logo
#2#Racing Course鈴鹿サーキット60周年 ファン感謝デー
#3#Othersみんなでつくる!フォトモザイクアート
#4#Park & Hotel鈴鹿サーキットパークデジタルマップ
#5#Park & Hotelできた!チャレンジイヤー
#6#Racing Course鈴鹿 2&4レース
#7#Park & Hotelスーパーカー&クラシックカーフェスティバル
#8#Park & Hotelはたらくのりもの大集合!
#9#Racing Course2022 SUPER GT Round3
#10#Racing Course鈴鹿8時間耐久ロードレース

 

各企画の詳細は、こちらの公式HPもぜひご覧ください!

 

F1ファンにとって、特に気になるのは「#1」~「#3」の3つの企画あたりですよね!

順に見てみることにしましょう。

 

 

#1:New SUZUKA CIRCUIT Logo

© mobilityland.co.jp

 

まず#1は、ロゴ変更について。

昨年10月の記事で取り上げましたが、2022年から鈴鹿サーキットのロゴが変更されます。

 

成長や進化を求め表現するものとして、30年ぶりに生まれ変わるそうです。

 

こういうのってきっと当初は、なかなか見慣れないかもしれませんが(笑)

今後何年も使われていくうちに、どんどん愛着のわくロゴになっていくものだと思います!

 

 

#2:鈴鹿サーキット60周年 ファン感謝デー

© suzukacircuit.jp

 

続いて、鈴鹿サーキットのファン感謝デーです。

3月5日(土)と6日(日)両日に開催されます!

 

メーカー・ジャンルの垣根を越えて、2022年に開場60周年を迎える鈴鹿サーキットに関連したイベントとなりそうです。

 

観覧チケットは、2022年2月13日(日)に発売予定。

2022年1月下旬に、詳細が告知されるそうです!

 

ここ数年、コロナ禍でこの手のイベントが開催されなかったのでこれは嬉しいですよね!

これは、詳細が発表されたら要チェックですよね。

 

 

#3:みんなでつくる!フォトモザイクアート

© suzukacircuit.jp

 

鈴鹿サーキット開場60周年を記念した、モザイクアートが園内ウェルカム広場に展示されるそうです!

モザイクアートのイメージはこんな感じ。

 

現在、鈴鹿サーキットで撮影した皆さんの思い出の写真を募集中だそうです!

<募集期間>
  • 2022年1月1日(土・祝)~31日(月)<予定>

 

<展示期間>
  • 2022年3月1日(火)~12月31日(土)<予定>

 

3月のファン感謝デーには展示されて、10月のF1日本GPでもずっと展示されそうですね!

 

 

管理人は、現在写真選定中です。

© みんなでF1

おそらく、初めて鈴鹿でF1を観たこの1989年F1日本GPの写真で応募しようと思っています!

 

応募は、以下の公式HPから。

鈴鹿サーキット開場60周年記念 みんなでつくる!鈴鹿サーキットフォトモザイクアート〜60年の思い出とともに
鈴鹿サーキット開場60周年記念 みんなでつくる!鈴鹿サーキットフォトモザイクアート〜60年の思い出とともに

応募にはgoogleアカウントが必要とのことです。

 

 

F1日本GP観戦時に、自分の写真をモザイクアートから探し出せたら面白いし嬉しいと思うので。

ぜひ皆さんも、応募してみてはいかがでしょうか!

 

 

===

ということで、鈴鹿サーキット60周年記念の企画をいくつか紹介してきました。

新しい年も始まったことですし、いろんな企画になんだかワクワクしてきちゃいますよね!

 

まだ残り企画は50個もあるようなので(笑)

ぜひ定期的に鈴鹿サーキットホームページのチェックや、鈴鹿サーキット公式SNSをフォローして。

 

どんどんいろんな企画に参加し、10月のF1日本GPをより楽しく迎えることとしましょう!

 

以上、鈴鹿サーキット60周年記念企画のご紹介でした!

 


F1ランキング