キミ・ライコネン、皆さんのベストレースや思い出は何ですか?

ニュース
© みんなでF1
スポンサーリンク

レースでは、やっぱり伝説の2005年F1日本GPの16台抜きです。

2004年には少年のサイン要求をガン無視してたのに、近年すっかり丸くなったのも印象的でした。

 

===

ついにこの日が来てしまいました。

 

昨日の深夜2時ごろ、まだ0歳児の管理人の娘が珍しく急に夜泣きを始めたんです。

なので寝かしつけをしながら、ツイッターを覗いていたら。

『キミ・ライコネン、2021年限りでF1からの引退を表明』

 

驚きのニュースが、ちょうど世界中に発信されたところでした。

覚悟していたとはいえ、ついにこの日がやってきたか、となんだかとても悲しい気分になって。

 

娘の夜泣きが終わったのに。

次はパパが、夜泣きしそうな気分で寝れなくなってしまいました(笑)

 

スポンサーリンク

キミと言えば、やっぱり2005年F1日本GP

深夜に寝れなくなったので、過去のデジカメ動画を探してツイートしたのがこちら。

あの2005年F1日本GP、16台抜きで優勝した鈴鹿です。

 

伝説のファイナルラップのオーバーテイク、この目で確かに見ました。

目視重視なのでレンズを覗かないで撮った動画だし、当時のなんちゃってデジカメ動画だしで、少し分かりづらいかとは思いますが。

 

でも、現地の雰囲気は十分伝わるかと思います。

なんだか、今後永遠に語り継がれる歴史的なレースを目撃した気がして。

管理人の声も入っちゃってますが、「うぉー」って何回も叫んでますよね(笑)

 

キミ・ライコネンと言えば、自分にとってはやっぱりこのレースが一番です。

 

F1公式サイトの投票でも、圧倒的1位

From Malaysia 2003 to Austin 2018 – Ranking Raikkonen's best wins from 10 – 1 | Formula 1®
After the Finn announced this season will be his last in F1, we decided to republish this piece when we picked out the very best of his Grand Prix victories…

引退表明後、F1公式サイトにもキミ・ライコネンの偉業をたたえる記事が満載です。

こちらはキミのF1通算21勝のうち、ベスト10レースをランキングした記事です。

 

記事の最後に、世界中のファンも投票できて、閲覧もできるのでなかなか興味深かったです。

 

日本時間9月2日 22時30分時点での投票結果はこんな感じ。

© formula1.com

59%と圧倒的な支持率で、やっぱり2005年F1日本GPがベストレースに選ばれていますね。

管理人と同じように、やっぱりキミと言えばこのレースを思い出される方も世界中に多いことが分かりますね。

 

若い頃は、かなりトガってました(笑)

© みんなでF1

こちら伝説のレースの1年前、2004年F1日本GP鈴鹿のサイン会でのキミです。

 

このサイン会は、自分で用意した色紙やプログラムなど、もしくはチームが用意したカードに。

一人につき一点だけサインをもらえるルールになっていました。

 

でも5~6歳くらいの小さい子供が、2点目のサインをおねだりしたんですよ。

 

管理人も運よく当選したので、目の前で見ちゃったんですが。

その時のキミの反応は・・・。

子供にまったく目すら合わさず完全無視、そして徹底的にサイン拒否(笑)

かわいそうに、子供は半泣きで去っていきました(汗)

 

もちろんルールなのでキミは悪くはないんですが。

たぶん他のドライバーなら、軽く笑顔でサインに応じていたんでしょう。

 

F1でチャンピオンを目指す若者たるもの、やっぱりこれくらい尖っているものなのだなぁと。

なんだかこの時、むしろキミのことが好きになりました(笑)

 

なので、とても印象に残っている思い出です。

 

すっかり丸くなったキミも、大好きでした

この投稿をInstagramで見る

FORMULA 1®(@f1)がシェアした投稿

かたや、これは有名なシーンですが2017年スペインGPです。

この少年、大ファンのライコネンが1周目にクラッシュし号泣。

 

その様子が国際映像に映し出されると、フェラーリが粋な計らい。

グランドスタンドからこの少年と家族をパドックに招待します。

 

そしてキミと対面し、キャップにサインしたり、一緒に写真を撮ったり温かい対応をしてくれました。

 

2004年の若い時代のキミなら、「知らんよ」って帰っていたと思います(笑)

おそらくキミにも子供が誕生したこともあり、尖っていた若者もすっかり丸くなったんでしょう。

 

そんな近年の人間味あふれるキミもまた、魅力的に感じるようになりました。

 

鈴鹿で見れない分、残りレースを応援しましょう!

© みんなでF1

こちらは2019年F1日本GPの、木曜サイン会でのキミです。

本当なら10月にはこんな感じで、最後に日本のファンの大声援に応える姿を見れたはずなのですが。

 

ご存知の通りF1日本GPが今年も中止になったことにより、大多数の方はキミのF1でのラストランを観戦することができなくなりました。

 

コロナ禍において仕方ないこととはいえ、やっぱりこれはファンには無念極まりないですよね。

 

でもこうなったら現地観戦できない分まで、もうテレビでひたすら応援するしかありません!

今年残り、まだ10レース近くあります!

 

管理人も含めて、多くの方にとってキミのベストレースは2005年F1日本GPでしょう。

でも、これからの残り約10レース。

この2005年F1日本GPを上回るようなミラクルなレースを期待して。

 

キミ・ライコネンのF1での雄姿を、その目に焼き付けることとしましょう!

 

以上、キミ・ライコネンの引退表明についてでした!

 


F1ランキング