ヘルメットカメラ映像、ここ数年の動画をまとめてみました!

調べてみた
© formula1.com
スポンサーリンク

アロンソのヘルメットカメラが世界中で話題になってます。

でも実はここ数年、ガスリー・ライコネン・角田の映像なども公開されているので、動画をまとめてみました!

 

===

長かったサマーブレイクがようやく終わり、2021年F1第12戦ベルギーGPが開幕しました!

 

いろいろ見どころがたくさんありましたし。

そして、ルクレールやフェルスタッペンがクラッシュするなど、波乱のフリー走行となりました。

 

でもどんな話題も、アロンソのヘルメットカメラに持っていかれた感じですよね(笑)

 

特に、サーキットがスパだったこともあり。

オー・ルージュを駆け抜けるアロンソの視点に度肝を抜かれた方も多かったのではないでしょうか。

 

このF1でのヘルメットカメラ映像、実はここ数年で結構な数が動画公開されていたんですよ。

でもF1公式セッションの映像には出てきたことは無いので、意外に知られていないかもしれません。

 

なので、今日はその動画を集めてみたので紹介したいと思います!

 

スポンサーリンク

まずは、今回のアロンソの動画

この投稿をInstagramで見る

FORMULA 1®(@f1)がシェアした投稿

と、その前に。

まずは、今回のアロンソのヘルメットカメラをおさらいしておきましょう!

 

F1公式SNSが、1周まるまる動画をアップしてくれています。

(インスタグラムの動画時間制限のため、2ページに分割されています)

 

まず何より素晴らしかったこととして。

ステアリングのメッセージ表示を一切隠すことなく公開してくれていることですよね!

 

過去の動画は、隠されていることも多かったので。

スイッチや表示メッセージがどんな意味なんだろう、ともう何回も見入っちゃってます(笑)。

 

そしてやっぱり、今回のサーキットがスパ・フランコルシャンだったというのも素晴らしいですよね。

ドライバー視点でのオー・ルージュの坂が圧巻で、本当に目の前に立ち塞がる壁、という見え方に驚きましたよね。

ぜひ皆さんも、何度も見入っちゃってください(笑)

 

では、過去の動画を以下に紹介します!

 

テスト走行時の動画

2021年 角田裕毅:イモラ
DRIVER'S EYE – Yuki Tsunoda's Helmet Cam in Imola

記憶に新しいところではこちら、角田裕毅のプライベートテスト走行です。

でもご覧の通り、ステアリングの装置類にはボカシが入っています。

 

 

2020年 P.ガスリー:ミサノ
DRIVER'S EYE! | Onboard our AlphaTauri AT01 Formula 1 Car

続いてもアルファタウリ、ガスリーのプライベートテスト走行です。

F1が開催されていないサーキットなので、ちょっとイメージが湧き辛いかもしれませんね。

 

 

2019年 K.ライコネン:バルセロナ
Kimi Raikkonen Mode! (Visor Cam) | F1 Testing 2019

(F1公式サイトの動画は別サイトから直接再生できない仕様なので、リンク先のYouTubeサイトで楽しんでください)

続いて、ライコネンの冬期テストの際の映像です。

こちらは、ステアリングのスイッチ類はそのまま映してくれています!

 

 

2019年 D.リカルド:バルセロナ
Daniel Ricciardo's First Lap in a Renault – Visor Cam | F1 Testing 2019

(F1公式サイトの動画は別サイトから直接再生できない仕様なので、リンク先のYouTubeサイトで楽しんでください)

ルノーに移籍したリカルドの初ドライブの様子です。

ライコネンと同じくバルセロナの冬期テストで、スイッチ類も隠れてません!

 

 

2018年 V.ボッタス:シルバーストン
First Look! 2018 Mercedes F1 Onboard with Halo!

こちら、珍しいメルセデスのヘルメットカメラです。

プライベートテストでヘイロー初お披露目、シルバーストンのショートコースです。

計器類はやっぱり隠していますね、なので酔いそうな映像になってます(笑)

 

 

F1公式セッションでの動画

2018年 R.グロージャン:カナダGP
F1 DRIVER'S EYE VIEW: A Unique View of Circuit Gilles Villeneuve

(F1公式サイトの動画は別サイトから直接再生できない仕様なので、リンク先のYouTubeサイトで楽しんでください)

こちら、ハースのグロージャンがピットアウトから1周する姿です。

カナダGPのフリー走行セッションなので、これまでのテスト走行時よりもリアル感がありますね!

 

 

2018年 P.ガスリー:モナコGP
F1 Driver's Eye View with Pierre Gasly | 2018 Monaco Grand Prix

(F1公式サイトの動画は別サイトから直接再生できない仕様なので、リンク先のYouTubeサイトで楽しんでください)

最後にこちら、モナコGPフリー走行でのガスリーです。

管理人としてはこの映像がもっとも衝撃的でした(笑)

こんな視点で、ガードレールに囲まれたこんなに狭いところをF1マシンで走るなんて。

本当にF1ドライバーって凄いです!

 

 

ベルギーGP、ぜひ予選や決勝でも!

© Formula1 Twitter

ということで、今回ベルギーGPのアロンソで話題のヘルメットカメラについて。

これまで公開されてきた映像も振り返ってみました。

 

振り返ってみて分かりましたが、これまでの動画ってすべてピットアウト直後のラップですね。

そしてすぐに1周でピットインするので、いまいちスピード感に欠けていたというか。

 

でも今回のベルギーGPでのアロンソは、フリー走行とはいえレーシングスピードでした。

そしてそのスピードで、あのスパ・フランコルシャンの数々の名物コーナーを駆け抜けたので。

きっと、世界中でこんなに話題になっているのではないでしょうか!

 

こうなったら、フリー走行だけではなく。

この後の、予選や決勝でもこのカメラの映像が見たいですよね!

 

果たしてこのカメラの映像は、土曜日以降もまた映されるんでしょうか?

ぜひ期待しながら、このあとのベルギーGP予選と決勝を楽しむことにしましょう!

 

以上、これまでのヘルメットカメラ映像のまとめでした!

 


F1ランキング