「グランドスラム達成」と「タイトル獲得」の相関関係

調べてみた
photo by Oracle Red Bull Racing
スポンサーリンク

グランドスラムを達成すると、そのシーズンのタイトル獲得の可能性が限りなく高いです。

スペインGPではマックスが自身3度目の達成で、これで統計データ上も盤石ですね!

 


2023年F1第7戦スペインGPを振り返っています。

 

レッドブルのマックス・フェルスタッペンが、さりげなくグランドスラムを達成したんですよね。

強すぎて、ほとんど画面に映りませんでしたが(笑)

 

滅多に見られないので、聞いたことがないF1ファンの方も居るかもしれませんが。

  • ポールポジション
  • 優勝
  • ファステストラップ
  • 全周回トップ

この4つをすべて達成する完全制覇のこと、『グランドスラム』と呼ばれています。

マックスは、自身3度目となる快挙です。

 

 

実はこの『グランドスラム達成』、『タイトル獲得』と強い相関関係にあるんです。

 

スポンサーリンク

年度別 グランドスラム達成ドライバー

年度ドライバー達成回数タイトル獲得
2023M.フェルスタッペン1回
2022M.フェルスタッペン1回
2022C.ルクレール1回×
2021M.フェルスタッペン1回
2019L.ハミルトン1回
2017L.ハミルトン3回
2016N.ロズベルグ2回
2015L.ハミルトン1回
2014L.ハミルトン1回
2013S.ベッテル2回
2012S.ベッテル1回
2011S.ベッテル1回
2010F.アロンソ1回×
2004M.シューマッハ2回
2002M.シューマッハ1回
1998M.ハッキネン2回
1995D.ヒル1回×
1994M.シューマッハ2回
1992N.マンセル3回
1991N.マンセル1回×
1990A.セナ2回
1989A.セナ1回×
1987G.ベルガー1回×

(調査条件)

  • 1987年以降のシーズンを対象に調査
  • 2023年F1第7戦スペインGP終了時点

 

管理人がF1を見始めた1987年から、昨年2022年までの36シーズン

グランドスラム達成状況を一覧にしてみました。

 

一度でもグランドスラムが達成されたシーズンは、21シーズン(58.3%)ありました。

1年半から2年に一度しか達成されない偉大な記録ということす!

 

その21シーズンのうち、グランドスラム達成者がタイトルを獲得したのが16シーズンあります。

タイトル獲得率は76.2%です。

 

 

やや低く感じますが、近年の2000年以降に絞ってみると。

タイトルを逃したシーズンは一度のみ(2名が達成の2022年は除く)。

 

 

近年では、グランドスラムを達成したドライバーがほぼチャンピオンとなっていることが分かりますよね。

マックスやファンにとっては、もはや鬼に金棒なデータです(笑)

 

 

今回はフリー走行まで完全制圧!

© Oracle Red Bull Racing

 

そして、よくよく振り返ってみると。

このスペインGP、なんと3回のフリー走行まで含めてすべてマックスがトップでした。

 

なんだこりゃ!

 

タイムや順位にあまり意味の無いフリー走行とはいえ。

これはもはやグランドスラムを上回る、シン・グランドスラムって感じですよね(笑)

 

 

あと1回達成で、タイトル当確?

回数年度ドライバーチームドライバーズコンストラクターズ
3回2017L.ハミルトンメルセデス
1992N.マンセルウィリアムズ
2回2016N.ロズベルグメルセデス
2013S.ベッテルレッドブル
2004M.シューマッハフェラーリ
1998M.ハッキネンマクラーレン
1994M.シューマッハベネトン×
1990A.セナマクラーレン
1回2022M.フェルスタッペンレッドブル
2021M.フェルスタッペンレッドブル
2019L.ハミルトンメルセデス
2015L.ハミルトンメルセデス
2014L.ハミルトンメルセデス
2012S.ベッテルレッドブル
2011S.ベッテルレッドブル
2002M.シューマッハフェラーリ
1989A.セナマクラーレン×
2022C.ルクレールフェラーリ××
2010F.アロンソフェラーリ××
1995D.ヒルウィリアムズ××
1991N.マンセルウィリアムズ××
1987G.ベルガーフェラーリ××

 

ちなみに、1シーズンで複数回グランドスラムを達成した場合。

そのドライバーは必ずタイトルを獲得しています。

 

 

なので、マックスはあと1回どこかでグランドスラムを達成すれば。

あくまで統計データにおいてはですが、タイトルは確定とデータが示しています。

 

でもまぁ、こんなデータがあろうが無かろうが。

もはや、ほぼ当確のような気もしちゃいますけどね(笑)

 

 

歴史的なシーズンを楽しむことにしましょう!

© Oracle Red Bull Racing

 

ということでスペインGPでマックスが達成したグランドスラムと、タイトル獲得の相関関係を見てきました。

 

マシン・ドライバーの総合力が問われる、このスペインGP・カタロニアサーキットでの圧勝ぶり。

何が起きるのかが分からないのがF1とはいえ、さすがにマックスが今後も圧勝し続けるようなシーズン展開を想像せざるを得ませんでしたよね。

 

 

果たして、マックスが今後あっさりと2度目・3度目のグランドスラムを達成してタイトル獲得となるのか?

それとも、チームメイトのペレスやメルセデス・フェラーリあたりが奇跡の逆襲に転じるのか?

 

どっちに転んでも、歴史に残るシーズンとなりそうなので(笑)

今後もマックスの圧勝が続くのかにも注目して、今後のF1も楽しんでいくこととしましょう!

 

以上、「グランドスラム達成」と「タイトル獲得」の相関関係についてでした!