熱田護 F1写真展「0.2sec」訪問レポート

訪問記
photo © Mamoru Atsuta
スポンサーリンク

心に訴えかける作品の数々、居るだけで胸躍る空間、何もかも最高の写真展でした!

開催は1月28日(土)まで。東京近郊にお住まいのF1ファンはぜひ訪問してみてください!

 


今日は、ようやくこちらのイベントに行くことができました!

熱田護 F1写真展「0.2sec」東京 門前仲町で開催決定!
開催期間は12月24日から1月28日まで、トークイベントも3回予定されています! 感動間違いなしの写真展なので、F1ファンの皆さんぜひご覧になってください! 今日も仕事をしつつ、SNSでF1情報をチェックしていた...

 

F1カメラマンの熱田護さんの写真展「0.2sec」です。

12月24日~1月28日まで開催中です。

 

本来は、すぐ訪問する予定だったのですが。

年末から2歳の娘が中耳炎とウィルス性胃腸炎のダブルパンチで、ようやく完治したので本日無事に行ってまいりました!

 

ということで今日は、この素晴らしい写真展の訪問レポートをお届けしたいと思います!

 

スポンサーリンク

会場は「東京 門前仲町」

© みんなでF1

 

今回の写真展、会場はM16 Gallery東京都江東区冬木22-32 森芳ビル1階)という場所。

電車最寄り駅は「門前仲町」です、1番出口から出ると下町情緒な風景が迎えてくれます。

 

 

町名の由来通り、神社仏閣が多い門前町なので。

© みんなでF1

5分ほど歩くとこんな立派な富岡八幡宮とか、すぐ近くに深川不動堂などもありました。

 

 

そしてさらに5分ほど歩くと。

© みんなでF1

見えてきました!

右側の白い建物が、今回の会場「M16 Gallery」です!

 

 

入り口、マックスの写真がお出迎え!

© みんなでF1

近づいてみると、入り口はこんな感じ。

 

今回の写真展タイトル「0.2sec」ロゴや、ヘルメット姿のマックスの写真がお出迎えしてくれます。

この段階で、すでにテンションが上がっちゃいます!

 

 

さっそく中に入るとこんな感じ。

© みんなでF1

品川で開催された「500GP」の時は黒でしたが、今回は白を基調としています。

 

明るい雰囲気でコンパクトな、素敵な会場でした!

 

 

まずは前回「500GP」の再構成作品から!

© みんなでF1

会場内を、順路通り?にご紹介していきます。

まずは、前回「500GP」写真展の中から再構成された作品の数々が並びます。

 

 

こんな感じで、20作品くらいでしょうか。

© みんなでF1

3年ぶりに見てまた新たな発見があるなど、やっぱり名作は何度見ても素晴らしいと思わせる作品ばかり。

 

 

中でも、「500GP」で管理人が一番お気に入りだった作品。

© みんなでF1

何分くらいこの前に立って鑑賞していたか分からないくらい、ずっとずっと見惚れていました(笑)

 

 

続いて2020〜2022シーズンの作品!

© みんなでF1

続いて、2000~22年シーズンの作品が並びます。

 

 

こんな感じで、大小あわせて25作品くらいです。

© みんなでF1

どれも見ている人の心に訴えかける、語りかけてくる素晴らしい作品ばかり。

 

 

ホンダ勢の活躍を、プレイバックしたような作品も展示されています。

© みんなでF1

コロナ禍で取材も大変だった時期に撮られた作品も多く、あらためてこんな素晴らしい作品でホンダ勢の雄姿を振り返れるのはファンとして有難い限り。

 

 

もうこの時点で、相当うっとりしてましたが(笑)

 

 

今回の写真展での、管理人の一番のお気に入り作品がこちら。

© みんなでF1

引退するベッテルが、最終戦アブダビGPでちょうどマシンに乗り込むところです。

 

 

いろんな想いを胸にマシンに乗り込むベッテル、見守るスタッフ、そしてアブダビの夕日。

もういろんなところから語りかける声が聞こえてきそうな、凄すぎる作品だと思いませんか!?

 

もう管理人は感動しすぎて、この作品の前で何分立ちつくしていたか本当に分かりません(笑)

 

 

写真集やポストカードも販売してます!

© みんなでF1

そして一通り作品を見終わると、会場の横にはこんな小部屋が。

 

一瞬スタッフ専用のお部屋かと思ったのですが、一般客でも入れます。

部屋の中にも「500GP」作品が掲載されていたり、グッズが販売されていたりします。

 

 

今回の「0.2sec」、写真集も販売されています。

© みんなでF1

「光沢紙」「ファインアート紙」の2種類あるそうです。

 

 

めちゃくちゃ簡単に言うと、「ツヤあり」か「ツヤ無し」ということで。

© みんなでF1

サンプルが置いてあるので、見比べることも出来ます。

たぶん好みの問題だけで、どちらも素晴らしい出来の写真集でした!

 

 

いずれも3万円前後と、かなり良いお値段の写真集なので。

© みんなでF1

熱田さんが現地取材で手に入れた貴重なグッズやネームカードなど、こんな素敵なオマケも付けてくれるそうです!

 

 

とは言っても、「0.2sec」写真集は高くて手が出ない方も多いかと思うので。

他にも、「500GP」や「champion」など手頃なお値段で購入できる写真集も置いてあります!

 

 

さらに、こんなポストカードも販売しています。

© みんなでF1

12枚入りでお値段1800円です、さらに熱田さんのサインまで入れて頂けました!

 

このフェラーリ、めちゃくちゃカッコよくて惚れ惚れしちゃいます!

 

これ以外にもポストカードは4種類ありましたが、すみません写真撮り忘れました(汗)

 

 

いずれも、サンプルをご覧になってから購入できるので。

ぜひ会場でご確認のうえ、お好きなグッズも記念にご購入されてはいかがでしょうか!

 

 

熱田さんとお話したり、記念撮影も!

© みんなでF1

最後に、熱田さんと記念写真ツーショットを撮って頂きました。

 

まず相当どうでもいい情報ですが、管理人が顔を出すのは当サイトやSNS含めて初めてかもです(笑)

モザイクかけたりするのが面倒になってきたので、今年からオープンに行こうかと思います!

 

 

で、話を戻すと、今日は平日昼間にも関わらず多くのお客さんが来場していて。

熱田さんが一人一人丁寧にお話したり、こんな感じで気さくに記念撮影に応じてくださっていました。

 

カメラ好きなファンの方には、撮影テクニックとかアドバイスを的確にされているみたいでした。

そして管理人のようなカメラ素人なファンには、気さくにいろんなF1話なんかもして頂けて。

 

どんなファン層でも、気さくに熱田さんとお話させてもらえること。

それも、この写真展の大きな魅力の一つだと思います!

 

 

開催は1月28日まで、ぜひ足を運んでみてください!

© みんなでF1

 

ということで、今回の「0.2sec」写真展。

スマホでの撮影・SNS掲載・Web掲載は自由だったので、当サイトにも多くの写真を掲載しご紹介してきました。

 

でもやっぱりスマホやPC画面のデータで見る写真と、大きなパネルで見る作品とでは月とスッポンくらいの差があります。

なのでぜひ、会場に足を運んでいただきたいと思っています。

 

なお会場来場の特典として作品キャプションページが閲覧でき、各作品に対する熱田さんの想いやコメントなどが確認できます。

(QRコードにはモザイクをかけています)

 

 

こんなに素晴らしい空間で、素晴らしい作品を鑑賞出来て、熱田さんともお話できて。

それが無料で開催されているんですから、もうこれはF1ファンは行くしか無いですよね(笑)

 

開催は1月28日まで、まだ2週間以上あります。

毎週月曜日が休館なのでご注意いただきたいのと、熱田さんが当日在廊しているかどうかはSNSをチェックされた上で。

 

東京近郊のF1ファンの方はぜひ!

この素晴らしい写真展「0.2sec」に足を運んでみてはいかがでしょうか!

 

以上、熱田護 F1写真展「0.2sec」訪問レポートについてでした!