『みんなでF1|レース観戦動画』 YouTube開設

F1サイト情報
スポンサーリンク

2002~19年に、サーキットで撮ったF1動画を公開!

(鈴鹿・富士・ベルギー・イタリア・モナコ・アブダビ・中国)

新旧F1の現地観戦の迫力、ぜひ動画で楽しんでください!

 

===

今日は、YouTubeチャンネル開設のお知らせです!

 

管理人がサーキットで撮った、こんなF1動画をYouTubeにどんどん投稿しています!

V10エンジンサウンドの咆哮 Vol.2|2005年F1日本GP

例えばこんな感じで、懐かしのV10サウンドを楽しんだり。

 

 

F1マシンと至近距離のレズモコーナー|2008年F1イタリアGP

例えばこんな感じで、超至近距離から撮った迫力満点の動画だったり。

 

 

管理人が、国内外のサーキットを歩き回って撮ってきた動画。

これから全放出していきたいと思っています(笑)

 

スポンサーリンク

F1観戦動画のストック

GP該当年レース数
日本GP(鈴鹿)2002-2006 , 2009-201916レース
日本GP(富士)2007 , 20082レース
ベルギーGP2008 , 20132レース
イタリアGP20081レース
アブダビGP20161レース
モナコGP20181レース
中国GP20191レース

管理人のF1現地観戦歴は、1989年日本GPを皮切りに、海外含めて合計38レースです。

そして、デジカメを持って観戦しに行くようになったのが2002年以降です。

 

なので動画が眠っているのは、2002年以降の上記24レース分となります。

ちゃんと数えていませんが、これまで撮り溜めた動画ファイルは数百個単位であります(笑)

 

これらを全放出していきます。

なのでぜひチャンネル登録してもらって、新旧F1マシンの迫力のシーンをぜひ一緒に楽しみましょう!

 

動画一覧(2021年10月7日現在)

2021年10月1日にYouTubeサイトを開設し、現在以下の15動画を公開しています。

とりあえず、どんな動画を公開しているのか?

 

GPごとに再生リストを作っているので、再生リスト単位で以下にご紹介したいと思います!

 

 

日本GP(鈴鹿):観戦動画

2005年
V10エンジンサウンドの咆哮 Vol.1|2005年F1日本GP

スプーンにて、V10エンジン最後の咆哮です。

マシンが見えなくなっても130R進入の音が聞こえます。

 

2002年
佐藤琢磨、F1初入賞に鈴鹿が熱狂|2002年F1日本GP

佐藤琢磨が5位に上がり、初入賞目前。

スタンドのフラッグの揺れ具合で、どこを走っているか分かるほどの熱狂に包まれました!

 

2005年
V10エンジンサウンドの咆哮 Vol.2|2005年F1日本GP

ヘアピンにて、V10エンジン最後の咆哮 Vol.2です。

シフトアップして加速していく、V10サウンドが心地良いです。

 

 

日本GP(富士):観戦動画

2007年
大雨のスタート、1コーナーの大混乱|2007年F1日本GP

セーフティーカー先導が終了し、大雨の中でレースはスタート。

でもとてもレースが出来る状態ではなく、複数のマシンがスピンするカオス状態に。

 

2008年
V8エンジンのシフトダウン音|2008年F1日本GP

ダンロップコーナー、F1マシンのフルブレーキング。

そして、 鮮やかなシフトダウン音を堪能することができます!

 

 

ベルギーGP:観戦動画

2013年
オー・ルージュのありえない勾配 Vol.1|2013年F1ベルギーGP

F1マシンが、オー・ルージュのありえない勾配を駆け上がっていく姿。

まるで、飛行機が離陸していくかのごとくです!

 

2008年
オー・ルージュ、スタート直後の大迫力|2008年F1ベルギーGP

決勝レース、スタート直後のオー・ルージュ。

20台のF1マシンが、この坂を一気に駆け上がる姿は圧巻です!

 

 

イタリアGP:観戦動画

2008年
雨のモンツァ、反響するV8サウンド|2008年F1イタリアGP

マルティニ看板ブリッジ上から。

アスカリシケインに飛び込むシフトダウン音がトンネルに反響し、美しい音色を奏でます!

 

2008年
F1マシンと至近距離のレズモコーナー|2008年F1イタリアGP

レズモコーナー内側からは、こんな至近距離でF1マシンを観ることができます。

大雨での走行なのに、音と迫力が凄かったです!

 

 

モナコGP:観戦動画

2018年
フェアモント・ヘアピン屋上からの観戦|2018年F1モナコGP

フェアモントヘアピン、旧ローズヘアピン。

ここからF1マシンの走行を観ること、中学生の頃からの憧れでした!

 

2018年
カジノスクエアでの観戦、非日常感を体験|2018年F1モナコGP

カジノ・スクエアにて。 正面にカジノ・ド・モンテカルロ、右手にオテル・ド・パリ。

その中をF1マシンが駆け抜けるという、非日常感を体験できます!

 

 

アブダビGP:観戦動画

2016年
ルイス・ハミルトンの超スロー走行作戦|2016年F1アブダビGP

ファイナルラップ、ハミルトン執念の超スロー走行作戦。

最後は4台が固まる展開も、見事にロズベルグが戴冠、そして引退レースとなりました。

 

2016年
昼のアブダビ、シケイン進入をじっくり堪能|2016年F1アブダビGP

南グランドスタンドは、とても全長が長い観客席で、場所により見え方が異なります。

最南端からは、シケインの進入をじっくり観ることができます。

 

 

中国GP:観戦動画

2019年
1000レース目のオープニングラップ|2019年F1中国GP

F1、記念すべき1000レース目のスタートです。

コース全域をほぼ見渡せるので、オープニングラップ、フルバージョンでお楽しみください!

 

2019年
セクター1すべてを見渡せる最上段スタンド|2019年F1中国GP

グランドスタンド1コーナー寄り。

最上段からは、セクター1全体が見渡せ、1~2コーナーのライン取りの違いも堪能できます!

 

ぜひ、2022年以降のF1観戦の参考に!

ということで、Youtube『みんなでF1|レース観戦動画』のご紹介でした。

いかがだったでしょうか。

 

特に鈴鹿サーキットのF1については、毎回かなり歩き回りいろんなところで動画を撮っています。

2022年以降、少しでも皆さんのF1鈴鹿観戦の参考になればと思っております!

 

ほかにも、懐かしのV10サウンドや、新旧F1マシンの迫力シーン、各観戦席からの眺めなど。

楽しんでいただける動画を、これから全放出していきますので(笑)

ぜひこちらからYouTubeのチャンネル登録を行っていただき、楽しんでみてください!

 

以上、YouTube『みんなでF1|レース観戦動画』のご紹介でした!

 


F1ランキング