F1のサマーブレイク期間、『4週間』に定着したのはいつから!?

調べてみた
© Sky Sports F1 Twitter
スポンサーリンク

一昔前は夏休み期間はもっと短かったり、そもそも夏休みなんて無かったこともあったような?

なので、いつから夏休みが『4週間』に定着したのかを調べてみました!

 

===

長い、長すぎるっ!

4週間のF1サマーブレイク期間、まだ半分を折り返したあたりです。

 

自分の夏休みはあっという間に終わったように感じるのに、F1の夏休み期間は全然終わらないですね(笑)

 

コロナ禍における変則開催スケジュールで、昨年はサマーブレイク期間が無かったこともあり。

なんだか余計に、このF1開催の無い4週間が長く感じてしまいます。

 

そんなことを思っていたら、ふとある疑問が頭に湧いてきました。

『F1のサマーブレイク期間、4週間に定着したのはいつからだっけ!?』

 

かなり昔は3週間とか、もっと短く2週間(てことは通常間隔)だったりしたような気がしませんか?

 

これは気になってきたので、さっそく調べてみることにしました!

 

スポンサーリンク

年度別 F1サマーブレイク期間一覧

年度サマーブレイク期間
2021年4週間
2020年(コロナ変則開催)
2019年4週間
2018年4週間
2017年4週間
2016年4週間
2015年4週間
2014年4週間
2013年4週間
2012年5週間
2011年4週間
2010年4週間
2009年4週間
2008年3週間
2007年3週間
2006年3週間
2005年3週間
2004年3週間
2003年3週間
2002年3週間
2001年3週間
2000年2週間
1999年2週間
1998年2週間
1997年2週間
1996年2週間
1995年2週間
1994年2週間
1993年3週間
1992年3週間
1991年2週間
1990年2週間
1989年2週間
1988年3週間
1987年3週間

(調査条件)

  • 1987年以降のサマーブレイク期間を調査

 

管理人がF1を見始めた、1987年までのF1サマーブレイク期間を遡って調べてみました。

 

こうやって並べて見ると、結果がとても分かりやすいですね!

  • 夏休みが4週間以上に定着したのは『2009年以降』
  • 『2000年以前は夏休みは無い』も同然だった
  • 『2012年』は、現在よりさらに長い5週間だった

 

 

ちなみにもっとも長かったのが2012年です。

決勝レースの日程は、第11戦ハンガリーGPが7/29、第12戦ベルギーGPが9/2なので。

 

8月には一切レースが開催されなかったということです。

これは地獄ですね(笑)

 

2009年から、レギュレーションで定義された?

© the-race.com

調べてみて、少し思い出してきました。

 

大きくレギュレーションが変わった2009年から。

コスト削減を目的として、年間でのファクトリー閉鎖日数や、夏季サマーブレイク期間もレギュレーションで定義されたはずです。

 

なのできっと、サマーブレイク期間が4週間に定着したのもこの2009年からということなのでしょう!

 

でも、現在のレギュレーションをよくよく見てみると。

  • レース間隔が4週間の場合は、14日間のシャットダウンが必要
  • レース間隔が3週間の場合は、13日間のシャットダウンが必要

こんな感じで記載されています。

 

走行や風洞テストが禁止となる『シャットダウン期間』については定義されています。

でも、レース間隔である『サマーブレイク期間』は、実は特に定められていないことが分かりますね。

 

でもまぁレギュレーションにこう書かれているので、レース間隔を4週間とする方向で年間スケジュールが組まれて。

2012年だけうまく折り合いが付かずにさらに長い5週間となりましたが、2009年以降は4週間より短くならずに定着したということなのでしょう!

 

2000年以前は、サマーブレイク期間無し!

© McLaren Twitter

そして驚いたのが、1989~91年や1994~2000年は2週間間隔でした。

というかこの当時は、年間16~17戦しかレースが開催されていない時代で。

連戦開催はほとんど無く、常におよそ2~3週間隔でレースが開催されていました。

 

つまり2000年以前はサマーブレイクの概念が無く、夏も普通に開催されていたということですよね。

 

  • サマーブレイクが無い代わりに、少ないレース数で年間通して満遍なく開催される当時
  • 約1ヶ月F1が見れないサマーブレイクはあるけど、年間20戦以上も開催される現在

 

うーん、皆さんはどちらが良いですか?

管理人は、やっぱり現在の方が良いような気がしてきたので。

 

ベルギーGPまであと1週間とちょっと、なんとか耐え忍ぶこととします(笑)

 

===

ということで、サマーブレイク期間の推移を調べてみました。

『4週間以上に定着したのは、2009年以降』

という、『だから何なんだ?』というF1雑学知識がまたも一つ増えましたね(笑)

 

まだ1週間以上も続くサマーブレイクです。

また引き続き、皆さんの時間つぶしになるようなF1雑学も調べていきたいと思います(笑)

 

以上、F1サマーブレイク期間の調査でした!

 


F1ランキング