ランド・ノリスとカルロス・サインツ、実は『時には、お互い憎み合う関係』だった!?

ニュース
© Planet F1 Twitter
スポンサーリンク

一方の成績が芳しくない時に、そんな感情を抱くことがあったそう。

でも同世代チームメイトだったら、これくらい普通ですね!

 

===

いつものように、F1に関する情報を見ていたら、意外なタイトルの海外の記事を目にしました。

『ランド・ノリスとカルロス・サインツ、時々お互いに憎み合うことがあった』

 

マジですか!?

ノリスとサインツの異常な仲良しっぷり。

SNSでは頻繁に仲良し写真や動画も投稿されていましたし、それを見てほのぼのしたり、楽しみにしていたファンの方も多いはずです。

 

ところがこのような記事、まさかのサインツ批判なのか・・・?

これは気になりますので、記事を深堀して見てみることにしましょう。

 

スポンサーリンク

時にお互い『hate』な関係、とのツイート

情報源ですが、こちらのツイートが一番わかりやすい表現です。

『仲の良い関係のサインツとノリスの二人でさえ、憎しみ合う時もあった』

とあります。

リンク先の英語記事でも、『dislike』などではなく『hate』となっているので、

英語ではそれなりに強い言葉のはずです。

 

Lando Norris gibt zu: Carlos und ich haben uns zeitweise gehasst
Lando Norris weiß, dass die nach außen perfekt aussehende Beziehung zu Carlos Sainz nicht immer so harmonisch war: Auf der Strecke auch große ...

このツイート記事の、さらに元となるのはこちらのドイツの記事になります。

でも残念ながらドイツ語なので、『hate』の詳しいニュアンスまでは解かりませんでした。

 

インタビュー内容のニュアンスは?

© McLaren Twitter

記事のテーマは、『2021年はリカルドとチームメイトになること』に対してでした。

ノリスがインタビューに答える形で、『チームメイトとの関係』を語っています。

 

記事によると、概ねこのようなニュアンスでノリスは話をしていました。

  • 『チームメイトの間には常に緊張関係がある』
  • 『笑顔を見せていても、悔しく感じていることもある』
  • 『サインツとの間でさえ、お互いに憎しみ合うようなこともあった』
  • 『一方の成績が優れている際には特に深刻になるが、でもそんな時間は極めて短かった』
  • 『チームメイトかつライバルとしてうまく機能し、チームに完璧な成績を残すことができた』

 

 

おぉ!

この発言の流れ・ニュアンスからすると、緑字の部分が切り取られてタイトルになっただけでしょう!

 

『リカルドとチームメイトになって2021年の競争は厳しくなるだろうけど、チームのために今年も頑張るよ!』

きっと、こんなことを言いたかっただけですよね!

これは良かった、まさかのサインツ批判とかではなくて一安心ですね!

 

2021年は、お互いF1ウィナーがチームメイト!

© mclaren.com

2021年は、ノリスはマクラーレンに残留し、ダニエル・リカルドと組みます。

一方サインツはフェラーリに移籍し、シャルル・ルクレールとのコンビとなります。

ノリスもサインツも、既にF1で勝利したことのあるドライバーと初めてチームメイトとなることを意味します。

 

すでに表彰台を経験し、中堅グループのトップドライバーとしての地位は確立できているので、

サインツ・ノリスともに次のステップはF1での初優勝です。

そこに立ちふさがる、最初の敵が新しいチームメイトとなるはずです。

逆に言うと、ここでチームメイトに太刀打ちできないと淘汰されていくのが厳しいF1の世界です。

 

チームメイト対決と関係を楽しみに注目しましょう!

© McLaren Twitter

チームメイト間の関係って、皆さんはどのようなものを求めますか?

仲が良い関係をSNSで見たりすること、それはそれでとても楽しいです。

でも管理人は、チャンピオン・優勝・キャリアなどを賭け、コース内外でバチバチやり合う関係も実は大好きです(笑)

 

ノリスの今回の記事の言葉を借りると、

『一方の成績が優れている際には特に深刻』となるチームメイトとの関係です。

F1ウィナーと組むことで、これまでよりもそんな機会が多くなるかもしれません。

 

果たしてこのノリス・サインツの元仲良しコンビが、2021年の新しいチームメイトに対し、

どういう成績を残し、そしてどんなチームメイト関係を築いていくのか。

仲良いコンビを見たい方も、バチバチの関係を見たい方も、どちらも楽しめそうです!

大いに注目して2021年F1を楽しむこととしましょう!

 

以上、ノリス・サインツの憎悪関係記事についてでした!

 


F1ランキング