今宮純さん、お亡くなりになられてから今日でもう一年ですね。。。

ニュース
© フジテレビONE/TWO/NEXT
スポンサーリンク

もしご存命であれば、2020年F1をどう見られていたでしょうか。

そして、2021年F1の楽しさをファンにどう解りやすく語ってくれていたでしょうか。

 

===

2021年の正月三が日も終わり、本日から仕事始めの方も多くいらっしゃったと思います。

いよいよ新年2021年が動き出し始めましたね!

 

そんなことを考えていると、昨年2020年の年明け早々に飛び込んできた大変悲しいニュース、

『今宮純さんの訃報』を思い出してしまいました。

 

早いもので、1月4日で今宮さんがお亡くなりになってちょうど一年となります。

訃報は少し遅れて発表されましたが、年明け早々に大変ショックを受けたのを覚えています。

 

日本のF1文化の発展に多大な功績を残した今宮さん。

あらためて、その足跡や想いを振り返ってみたいと思います。

 

スポンサーリンク

日本でのF1解説のパイオニア

© f1-world by IMAJUN Twitter

今宮さんは1970年代の学生時代からF1取材を開始し、その後は国内レースや海外レースの取材・テレビ中継などで活躍されます。

 

しかしやはり大きな転機となったのは、1987年から始まったフジテレビF1中継での解説でしょう。

日本にF1の楽しさを解りやすく丁寧に、そして時には感情的に我々ファンに伝えてくれました。

 

今でこそコアなF1ファンになっている1980~90年代にF1に興味を持った方も、きっとF1を観始めた当初は解らないことだらけでしたよね、インターネットもない時代でしたし。

 

そんな時に、今宮さんによる優しく丁寧な解説や、F1雑誌などでの執筆活動を通じて、F1の世界観を理解していった方も多いと思います。

もちろん管理人もその一人です、今宮さんが居たからこそ、多くのF1ファンを生み出す原動力となったのではないでしょうか。

 

『それでもF1は続いていく』という重い言葉

Ayrton Senna 1994 Imola Part4

今宮さんと言えば、こちらの動画、1994年のサンマリノGP、アイルトン・セナの事故に対するコメントを思い出される方も多いと思います。

 

当時の管理人も、夜中にこの中継を見ながら茫然自失というか、信じられない、受け入れられない想いでテレビの前で固まっていました。

 

そんな中で、今宮さんが涙をこらえて発せられた『それでもF1は続いていくわけです』という言葉。

その言葉が、その後何度も自分の頭の中で駆け巡ることになりました。

 

事故のショックから周りの友人たちの中でも、F1を見なくなった・見れなくなったという人も多くいました、

でも、『それでもF1は続いていく』、この言葉があったからこそ、

管理人は今でも楽しくずっとF1を見続けています。

そういう意味では、今宮さんには感謝しかありません。

 

今の時代の『フジテレビ+今宮純さん』の役割は?

https://twitter.com/DAZN_JPN/status/1342070922728120321

フジテレビのF1中継が始まった1987年当時は、大勢の若い人がF1ファンとなる下地に恵まれた時代でした。

  • 無料で見れる地上波
  • 解りやすい解説
  • 日本人パイオニアの中嶋悟さん
  • キャラ濃くドラマ性のある外国人ドライバー多数

 

こんな状況から、にわかファンも激増し一大ブームが巻き起こりました。

そしてにわかファンの中から、F1雑誌を購入するなど有料の道へ進んだファンが、どんどんコアなファン層へと進化していったのかと思います。

 

今の時代に置き換えてみると、、、

  • 無料では観れない
  • 解りやすい解説(DAZN)
  • 日本期待の角田裕毅
  • 魅力的な外国人ドライバー多数

 

フジテレビNEXTの中継はコアファン層をターゲットにした放送なので、

DAZNのF1中継が、今宮さんのような『解りやすい解説』を担っているのかと思います。

でも無料期間1ヶ月などの仕組みはあるものの登録作業が必要なので、

残念ながら『たまたまF1が放送されていて、見てみたら面白かった』とはなりません。

 

国民的なスポーツだったプロ野球ですら地上波放送が無い中で、F1全戦中継を地上波に期待するのは現実的ではありません。

今の時代、地上波にこだわらず、DAZNでもYoutubeでも何でもいいから、

  • 『偶然F1見たら、なんだか面白かった』となる無料コンテンツ
  • 今宮さんのような初心者にも解りやすく丁寧な解説。
  • 角田裕毅の大活躍。

 

これらが揃えば、にわかファン層の拡大に繋がっていき、

当時今宮さんが一役を担ったF1ブームが再びやってくるのではないでしょうか。

 

=====

ごめんなさい、今宮さんのことを考えていたら、

なんだか話が変な方向に飛躍していってしまいました(笑)

今宮さんが残してくれた功績はきっと、こんな飛躍した話をするようなコアなF1ファンを日本中にたくさん生み出してくれたことではないでしょうか(笑)

 

きっと今宮さんがご存命であれば、2021年は角田裕毅やホンダ、ハミルトン8冠やベッテル・アロンソ復活などの見どころを、初心者やコアファンに解りやすく丁寧に解説してくれていたはずです。

管理人も微力ながら、今宮さんのようにこのサイトでF1の楽しさをもっともっと皆さんに伝えていきたいと思います!

 

以上、今宮純さんについてでした!

 


F1ランキング