「蘇るホンダサウンド」エンジン始動イベント、8月27日(日)開催!

F1イベント
© みんなでF1
スポンサーリンク

伝説のホンダV12エンジンサウンド、超至近距離で聴けるチャンスです!

もてぎ・ホンダコレクションホールで、8月27日(日)に開催です!

 


今日は、毎年実施されている恒例イベントのご紹介です!

 

『ホンダエンジン始動イベント、もてぎで開催!』

伝説のホンダF1エンジンの始動を、間近で聴けるチャンスです!

 

一体どんなイベントなのか?

さっそく、概要などチェックしておくことにしましょう!

 

スポンサーリンク

8月27日(日) モビリティリゾートもてぎ開催!

© mr-motegi.jp

 

イベント情報が掲載されている公式HPがこちらです。

イベント情報 | Honda Collection Hall | モビリティリゾートもてぎ
Honda Collection Hallには、Hondaの「技術の歴史」と「ものづくりへの情熱」、「チャレンジングスピリット」を感じていただける、2輪、4輪、汎用製品、レーシングマシン、国内外の良きライバル車など約300台を展示しております。

いくつか開催されるイベントの中に、さりげなく「エンジン始動パフォーマンス」として紹介されています(笑)

 

 

ここから引用させてもらうと、イベント概要はこちらになります。

項目内容
開催日時2023年8月27日(日)
開催時間は未定
開催場所モビリティリゾートもてぎ(栃木県)
Honda Collection Hall 中庭
車両・ホンダRA272(1965年)
・マクラーレンホンダMP4/6(1991年)
・ホンダNR750 *2輪
料金入園料(大人1,800円)のみ

 

もてぎのホンダコレクションホールに展示のF1マシン。

中庭で、エンジン始動を超至近距離で見れるイベントになります!

 

ただし、F1マシンが実際に走行することはありません。

あくまでエンジン始動のみです。

 

当日はF1マシンだけではなく、2輪のマシンもエンジン始動パフォーマンスを見せてくれます。

ただし8月27日(日)の実施時間については、まだ決まっていないようなので。

 

日程が近づいてきたら公式HPが更新されるはずなので。

参加する前に、必ず公式HPをご確認ください!

 

 

V12エンジンの咆哮、生で聴くチャンス!

© みんなでF1

 

今回のエンジン始動パフォーマンス。

目玉はやっぱりマクラーレン・ホンダMP4/6ではないでしょうか!

 

1991年にアイルトン・セナが3度目のタイトルを獲得したマシン。

そして、第3期ホンダで初めてV12エンジンが採用されたマシンです。

 

 

展示されているのは、おそらくこちらカーナンバー2のゲルハルト・ベルガー号だとは思いますが。

30年以上前の伝説のホンダV12エンジンサウンド、生で聴けるチャンスなんてそうそうありません!

 

 

2022年の同イベント、とにかく至近距離!

 

「サーキットを走行しない、エンジン始動イベントってどんな感じ?」

と、なかなかイメージ湧かない方も多いかもですよね。

 

探してみたら、昨年の同イベントの動画がたくさんYouTubeに公開されています。

再生ボタンを押すとマクラーレンMP4/6のエンジン始動から始まります。

 

 

どんなイベントか想像がつかない方も、動画をご覧になればイメージが湧くかと思います。

このイベントは、こんな間近でF1エンジンサウンドを聴けるんですよ!

 

これだけの近さ、しかもV12エンジンサウンドのF1マシンを観れる機会なんてそうそう無いです。

マシンは走行しなくても、十分迫力を楽しめるはずです!

 

 

なので、当時のF1エンジンサウンドを久しぶりに聴きたいベテランF1ファンの皆さん。

そして昔の甲高いエンジンサウンドを、初めて聴いてみたい若いF1ファンの皆さん。

 

8月27日(日)は、ぜひもてぎに足を運ばれて。

当時のF1マシン・エンジンサウンドの咆哮を体感してみてはいかがでしょうか!

 

 

以上、「蘇るホンダサウンド」エンジン始動イベントのご紹介でした!