アルピーヌ、2021年新車『A521』のトリコロールカラーが美しすぎる! 日本企業のスポンサーは2社!

ニュース
© Alpine F1 Team Twitter
スポンサーリンク

ここ数年で、もっとも美しいマシンかもしれません。

日本企業について、エリジオンは、サポートは継続もロゴは消えてしまいました。

でもローランド ディー.ジー.が新たにサポートに加わっています!

 

===

2021年3月2日、日本時間24時より。

今年からルノー改め、アルピーヌの2021年新車『A521』発表会がライブ配信されました。

 

2度のワールドチャンピオンであるアロンソが復帰し、1年間を共に戦うマシンとなります。

さっそく発表会の様子と、新車『A521』情報を見てみましょう!

 

スポンサーリンク

ひどいタイムラグのカクカク動画配信

Youtubeで発表会を見ていたのですが・・・。

とにかく開始からずっとひどいタイムラグで。。。

動画がカクカクとしか動かない状態で、内容がまったく入ってきません。

コメントを見ていたら、全世界的にカクカクしていたみたいです(苦笑)

 

女性の司会で始まり、10分ほどで新車マシンの動画が公開されたようですが。

ほぼ同時にツイッタ―にも画像や動画が公開されたので、発表会内容はほとんど見ずに

ツイッターばかり見るような形となってしまいました。

 

新車『A521』フォト

A521

© Alpine F1 Team Twitter

© Alpine F1 Team Twitter

© Alpine F1 Team Twitter

© Alpine F1 Team Twitter

マシン形状については、詳細はきっと変更はあるのでしょうが、

いまのところ目に見えて昨年マシンから大きな変化は無さそうです。

 

それよりも、なんといってもカラーリングです!

今年これまで発表された新車マシンの中で、圧倒的な美しさだと思います。

皆さんはどうでしょうか?

『カッコいい』というより『美しい』というイメージです。

トリコロールカラーも素晴らしいですし、なんといってもツヤツヤなところが最高です!

 

レッドブルやフェラーリなど艶消しマットカラーが流行っていますが、

皆さんはどちらが好きですか?

管理人はやっぱりツヤツヤカラーが大好きみたいです、

一目みてこのマシンの美しさに魅了されています。

早くも、ミニカーで自宅に飾っておきたくなりました(笑)

 

クビアトが、リザーブドライバーに就任!

© Alpine F1 Team Twitter

発表会が終了したあとの公式ツイッターにて。

ダニール・クビアトがリザーブドライバーに就任することが発表されました!

こちらの写真で、アルピーヌのチームシャツを着たクビアトの姿も公開されています。

 

アルファタウリを去った後、今年の去就が発表されていなかったので、

リザーブドライバーとはいえこれは嬉しいニュースですよね。

 

これまでのクビアトの豊富な経験が、きっとマシン開発の大きな力となって貢献できるでしょう。

そしてアロンソやオコンに万一不測の事態が発生し、もしクビアトにレース出場のチャンスが巡ってきたら。

その時は、精一杯応援することとしましょう!

 

サポートする日本企業は2社!

© alpinecars.com

アルピーヌを、スポンサーやサプライヤーとしてサポートする日本企業。

こちらの2社がアルピーヌ公式ホームページにパートナーとして掲載されています!

 

株式会社エリジオン

(ロゴ引用元:elysium-global.com)

3Dデータ変換処理を得意とする独立系ベンチャー企業。

ルノーの前身ベネトンチーム時代の2002年から、同社のCAD技術をチームに提供。

リンク先に掲載されている、同社技術のF1チームへの導入事例は一見の価値あり。

 

なお昨年までは同社のロゴが、この赤丸印の位置に掲載されていました。

引き続きサプライヤーとしてサポートは行うものの、

残念ながら公開された今年のニューマシンに同社ロゴは掲載されていない模様です。

開幕時のマシンでは、復活していると良いのですが。

 

ローランド ディー.ジー.株式会社

(ロゴ引用元:rolanddg.com)

コンピュータ周辺機器の製造および販売。

ファクトリーで利用するインクジェットプリンターやカッティングマシン、3次元切削加工機をマシンのグラフィックの印刷やパーツの製作に活用しています。

コロナ禍の2020年、テレワークにより、ルノーチームによる人工呼吸器生産に同社の技術が大いに役立ったリンク先の事例は一見の価値ありです。

 

===

アルピーヌ新車発表会の様子と、サポートする日本企業を見てきました。

日本時間24時からと少し厳しい時間でした、リアルタイムでご覧なれましたでしょうか?

とにかくカクカク動画でまともに見れなかったのが残念です(苦笑)

次回も、3月3日(水)24時と深夜ですが、アストンマーチンの発表となります。

 

各チームから新車発表会の情報や開始時間が更新され次第、以下のページを更新しています。

2021年 F1新車発表スケジュール&閲覧方法 まとめ情報
日本時間日程・閲覧方法・マシン型式など、随時情報更新します。 ブックマークしてご利用ください! === 2021年 F1新車発表、2月15日のマクラーレンを皮切りに、3月にかけて続々と行われます。 S...

ぜひチェックしてもらって、まだまだ続く2021年F1新車発表会を見逃さず、楽しんでいくこととしましょう!

 

以上、アルピーヌ新車発表についてでした!

 


F1ランキング